:

大沼学区コミュニティ推進会
トップページ


since April 2007
サイトマップ
心豊かな明るい住みよいまちづくり アクセス 大沼学区マップ
大沼学区コミュニティ推進会
   専門部および団体のページへ
専 門 部  
大沼コミュニティ推進会   事業計画、予算

関連団体 
  環境美化部
  生涯学習部
  防  災  部
  体  育  部
  文  化  部
  青少年教育部
  福  祉  部
  総務部・ 広報部
 広報紙「大沼」

 
               
大沼学区コミュニティ推進会

神谷会長の部屋
(ブログ)
こちら
  大沼交流センター 
  学区高齢者クラブ連合会
  学区文化協会
 センター利用方法
 
 地域のニュース
 きれいな花壇をありがとう7/10
 ちびっこ広場草刈り  5/17
 中ノ沢公園 池の整備 3/1
 紙芝居を子どもたちへ 11/27
 弁天様を守る会      9/8
 大沼団地線香花火大会 8/16
 
 
 
 

              「第37回大沼まつり」中止のお知らせ
                                         
 7月18日(土)開催を計画しておりました「第37回大沼まつり」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止させていただくことになりましたのでお知らせします。
 何卒、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
                                        令和2年6月20日
                                        大沼まつり推進委員会

 
新型コロナウィルス感染症対策に係る
大沼交流センターの対応について
 市の施設の対応方針に従い利用の再開するものです。
 利用に当たっては、感染症対策を行ってください。ご協力をお願い致します。

                               
6月7日(日) 
                               
大沼交流センター運営委員長

           令和2年6月8日(月)以降の対応
1.利用できる施設   大沼交流センター 東金沢体育館
                    
時間9時〜21
                    部屋ごとに
収容人員の1/2で利用  
                         各室の収容人員はこちら
  
利用再開した施設 東金沢体育館  大沼交流センター調理室

2.
利用される方へのお願い

 ・マスクの着用、手指消毒、手洗い・咳エチケットの実施等について、
  ご協力をお願いいたします。

 ・体調の悪い(発熱・咳・のどの痛み症状)方の利用を自粛していただきます。
  ご理解くださいますようお願いいたします。

 ・1都3県(東京・埼玉・神奈川・千葉)及び北海道の方の利用自粛についてご協力お願いいたします

 ・その他詳細は大沼交流センターの利用注意事項にしたがってください。



           
令和2年5月25日(月)から令和2年6月7日(日)までの対応
 市の施設の対応方針に従い利用の再開するものです。
利用に当たっては、感染症対策を行ってください。ご協力をお願い致します。

                               
5月25日(月) 
                               大沼交流センター運営委員長

                            記

1.
利用再開する施設   大沼交流センター (調理室を除く)
                    
時間9時〜17時
                    部屋ごとに
収容人員の1/2で利用  
                         各室の収容人員はこちら
  
休止を継続する施設  東金沢体育館  大沼交流センター調理室

2.利用再開する期間 
令和2年5月25日(月)から令和2年6月7日(日)まで

3.利用される方へのお願い

 ・マスクの着用、手指消毒、手洗い・咳エチケットの実施等について、
  ご協力をお願いいたします。

 ・発熱している方の利用を禁止させていただきます。
  ご理解くださいますようお願いいたします。

 ・感染リスクの高い方(高齢者、基礎疾患等)及び妊産婦の利用自粛について、
  ご協力をお願いいたします。

 ・緊急事態宣言対象地域の方の利用自粛について、ご協力をお願いいたします。



新型コロナウィルス感染症対策に係る大沼交流センターの休館
について
 市の施設の対応方針に従い実施するものです。ご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止につき、ご協力をお願い致します。
 既に4月18日から5月10日迄利用休止していましたが、5月1日、市役所より利用休止延長が指示されましたされました。
                               
5月2日(土) 
                               大沼交流センター運営委員長

                            記

1.利用休止する施設 東金沢体育館  大沼交流センター(コミ進、社協事務室を除く)

2.利用休止する期間 
令和2年4月18日(土)〜5月24日(日)



 

 大沼学区コミュニティ推進会のEメールアドレスが変更になりました。 令和2年3月1日
新しいアドレスは          ohnuma-cm-a@net1.jway.ne.jp     です。
 

大沼学区各地区と大沼学区各地区とも活発な討議がなされました。

    令和元年度 第2回地区懇談会開催         総務部

29日、大沼学区の地区懇談会が開催されました。

 地区懇談会は年に2(5月と2月)実施するもので、大沼学区10の地区の地区長・町内会長・コミ進役員の方々により、意見交換を行うものです。

 主な意見要望は、以下の通りです。

  1.道路に関する要望として、@歩道の状態が悪く転倒危険 A狭く拡幅工事の予定ありとのことだが情報が欲しい B245号南浜入口信号機の連動性が悪く調査対策が必要 C交差点の矢印信号機の見直し など。

2.防犯関連として @外灯LED化は、市のほうで推進してほしい A暗い場所に防犯灯設置をお願いしたい B個人の庭から枝が出ており、ミラーが見づらい など。

3.住民の高齢化等による問題として @町内会の減少によりコミュニティ役員のなり手不足 Aコミ進イベントの参加率減少(若い人も減少) B災害発生時の避難に不安があり、近隣の集会所を利用したい など。

4.環境問題に対する意見として @クリーンデイや河川清掃など学区環境美化活動への参加率が年々低下しているので、対応策が必要 A川の中の清掃は業者に頼むべき B側溝にゴミが堆積しているので除去要す C防犯パト時にごみ袋が必要 D

アパート、個人住宅の増加によるゴミ集積所の不足 など

5.その他 @児童虐待の事象に気づいた場合、民生委員に連絡してほしい。

 今回の意見要望に昨年度未解決事項も合わせて、コミュニティ推進会と日立市が協同で

対応策を練っていきます。地域の皆様の建設的なご意見とご支援をいただきますようお願いいたします。

  
                           懇談会の様子
 市役所から感謝状を頂きました
 9月1日、市制施行80周年記念式典において、小川市長から感謝状をいただきました。
大沼学区コミュニティ推進会    : 多年にわたるコミュニティ活動を通じて住み良い街づくりと地域社会発展への貢献。
大沼川・金沢川をきれいにする会 : 多年の大沼川・金沢川清掃と愛護活動による地域環境の美化向上。

           
           大沼学区コミュニティ推進会            大沼川・金沢川をきれいにする会

会長就任に当たっての抱負
 
                            大沼学区コミュニティ推進会会長 神谷九二男 

このたび大沼学区コミュニティ推進会(コミ進会)の会長を仰せつかりました第7区・大沼団地の神谷九二男と申します。これまで13年間コミ進会で活動してまいりましたが、引き続き皆さんと一緒になってコミュニティ推進活動を行ってゆきたいと思っていますので、よろしくお願い致します。
 コミ進会の運営につきましては、諸先輩のご尽力によって完成度が高くなっていますが、これからのコミュニティ推進活動においては、少子高齢化、災害の頻発などに起因した地域環境の変化や住民意識の多様化に臨機応変に対応する必要があります。そのためには、町内会や自治会などの地域とコミ進会との情報交換が極めて重要であると考えます。
 そこで、両者間のパイプをこれまで以上に太くして情報交換の活発化を図り、地域の情報や課題を常に把握・共有できるようにし、課題については、役員や地域の皆さんと共に迅速に解決してゆきたいと考えています。一方、コミ進会からは事業活動などの情報を定期的な広報紙とコミ進会ホームページで発信していますが、情報提供のより迅速化を図り、できる限り新鮮な情報を提供することによって、皆さんのコミュニティ活動への関心と事業への参加を呼び掛けてゆきたいと考えています。
 皆さんにおかれましては、令和元年を契機に、新しい意気込みでの生活を始められたことと存じますが、地域のコミュニケーションについても、上記の状況を踏まえて見直していただき、その上で忌憚のないご意見や情報の提供をお願い致します。
 これからも、地域のためにとの意識をより強く持ち、地域の皆さんのご意見ご要望を踏まえながら、コミ進会の目的たる「明るい住みよいまちづくり」を推進する決意でありますので、改めてご支援ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 
 
   
       
学区内の組織団体 その他の各種団体
大沼交流センター運営委員会
学区文化協会      
・学区体育振興会    
学区高齢者クラブ連合会
・大沼大学運営委員会  
・学区こども会育成連合会
・学区青少年健全育成会 
・学区食生活改善推進会 
・地区社会福祉協議会  
多賀南地区民生委員・児童委員協議会
・学区自主防災会    
・大沼小学校PTA
・大沼小学校手をつなぐ親の会
・大沼小学校交通安全母の会
・各幼稚園・小・中学校
リンク集
関係サイトは こちら 創作 大沼音頭はこちら
トップページへ 先頭へ
大沼学区コミュニティ推進会
〒316-0014
日立市東金沢町5−7−1 大沼交流センター内
電話  :0294-35-8831
IP電話:
FAX  :0294-35-8831
e-mail : ohnuma-cm-a@net1.jway.ne.jp

Copyright(C) 2007 Ohnumagakku-community-suishinkai. All right reserved.