QCサークルの基本
 
Cサークルのねらいは、個人の人間性を尊重しながら、自主的に自分達の仕事を管理し、改善活動を推進していくことにあります。
こうした活動を通じて個人やサークルの成長を図り、企業の体質強化や発展への寄与を期待することができます。
私達はQCサークル活動の基本を次のように決めています。
 
 QCサークル活動とは
 
QCサークルとは,
第一線の職場で働く人々が
継続的に製品・サービス・仕事などの質の管理・改善を行う
小グループである。
 
この小グループは,
運営を自主的に行い
QCの考え方・手法などを活用し
自己啓発・相互啓発をはかり
活動を進める。
 

この活動は,
QCサークルメンバの能力向上・自己実現
明るく活力に満ちた生きがいのある職場づくり
お客様満足の向上および社会への貢献
をめざす。
 
経営者・管理者は,
この活動を企業の体質改善・発展に寄与させるために
人材育成・職場活性化の重要な活動として位置づけ

自らTQMなどの全社的活動を実践するとともに

人間性を尊重し全員参加をめざした指導・支援
を行う。
 
 
 QCサークル活動の基本理念
 
人間の能力を発揮し,無限の可能性を引き出す。
人間性を尊重して,生きがいのある明るい職場をつくる。
企業の体質改善・発展に寄与する。
 
 
※ 詳細は(財)日本科学技術連盟で発刊している『QCサークル活動運営の基本』をご購読下さい。
 

Copyright(C) 1999-2017 QC CIRCLE IBARAKI. All Rights Reserved.