釣り船 茨城県 日立港(久慈漁港)さくら丸
ご予約情報 さくら丸係留場所 最新情報 茨城の海況 釣りアラカルト
平成28年3月〜7月までの釣果
           
期 日 釣 果 状 況        写          真
16日 テンヤ真鯛&ルアー青物。 釣果・・ワラサ、マダイ(5〜2枚)、クロソイ、ショウサイフグ。 1キロアップのマダイが沢山釣れました。 ナブラも多く見られワラサは入れ食いでキャッチ&リリースで十二分にたのしめました。 写真・・小林さん・・1.8キロ、1.4キロ等。 磯さん・・1.3キロが2枚、1.2キロ等。 サイズの良いマダイも全員ゲットしています。

14日 テンヤマダイ。 釣果・・マダイ1キロアップ2枚含む。 反応も出ていて期待できましたが、船酔いでギブアップ。 波の静かなところでマゴチをやったが不発。 残念!!。
13日 テンヤマダイ。 釣果・・マダイ(4〜2枚)、ヒラメ、アイナメ、ショウサイフグ、イシモチ、カサゴ、クロソイ、マゴチ。 やっとマダイが釣れるようになりました。 ベイトは小さなイワシに変わり沢山反応を出しています。 大きなマダイは出なかったけど外道を含め何とか楽しめた状況。

写真・・関谷さん・・1キロアップのマダイ&2キロのクロソイでフォーカス。
12日 ジギング。 釣果・・クロソイ(船中4本)、ワラサ(4キロクラスが2本)、ヒラメ(2キロ)、大サバ、ジャンボアイナメ、マゴチ等。 何度かナブラに合いカツオを期待したが、サバ、ワラサの群れでした。 ナブラの割にはヒット率が低く根物もターッゲトにしました。
サイズの良いクロソイ等。

写真・・神林さんの釣果・・はクロソイ2キロクラス、ワラサ、マゴチ、アイナメ。
10日 ジギング。 釣果・・ワラサ。 カツオがメインの釣行き。 昨日まであった多いナブラは消え一部に小さいナブラが見られただけ。当該部でカツオがヒットしたがブレイク。 その後、ワラサに切り替えました。 

写真・・飛田さん・・4キロ頭に6本。 

今日は所用の為出船しない予定だったが?  マンツーマン の釣行きになりました。 無論、早上がり。 
9日 ジギング。 釣果・・ホンマグロ、カツオ、ワラサ、ホウボウ。 ナブラ追いの釣り行。 カツオが沢山ナブラを出していました。 ナブラの割には連続ヒットとは行かないがエキサイティングの釣を堪能出来ました。 写真・・茅根さん・・7.5キロ本マグロ(クロマグロ)そして、カツオは4本。 
平野さん・・カツオ、ワラサ、ホウボウ等ゲット。 ブレイクは多発してたので、フックの研磨が釣果アップ条件だネ。
4日 テンヤマダイ&ジギング。 釣果・・イシナギ、マゴチ、アイナメ、カサゴ、ショウサイフグ、ソイ。 前半水深10m前後でマダイテンヤをしました。 アイナメ、フグ等釣れたがイマイチなので大きく移動してマゴチを狙いその後、ジギング。 写真・・小林さん・・イシナギ3.2キロ更に、2キロクラスもゲット。 菊池さん・・マゴチ56Cm更に、2匹追加。 
 ”面白い釣をやろう” そんな考えでの釣行き ご満足頂いたようです。” 
ショ
3日 テンヤマダイ&ジギング。 釣果・・マダイ、ワラサ(3キロ)、カサゴ、アイナメ、ソイ、ムシガレイ。 マダイは0.8キロ程度そして、良型のアイナメ、カサゴも混じっていました。 お二人さんのご乗船で釣果もイマイチだったので残業。
なんとか美味な魚達をゲット出来た次第。デジはお休み。
7月2日 テンヤマダイ。 釣果・・マダイ、ハナダイ、ワラサ、ソイ、ショウサイフグ、カサゴ、アイナメ、ホウボウ、カナガシラ、ムシガレイ、ウマズラハギ。 マダイは船中5枚、ワラサは2本、外道は多彩でした。 全体的に釣果は良くなく ”凪の日より” がとりえ。

写真・・飛田さん・・1キロクラス混じり2枚。

明日頑張ろう。
26日 テンヤマダイ&ジギング。 釣果・・ワラサ3キロ(2本)、ジャンボアイナメ含み(6本)、メバル、マダイ、イシナギ(2匹)、クロソイ(5匹)、大サバ、ショウサイフグ、ムシガレイ。 テンヤマダイの釣果はイマイチなのでジギングに切り替えました。 

写真・・平山さん・・クロソイ2.5キロはテンヤでゲット。
加藤さん・・イシナギ4キロジャスト。
逸見さん・・イシナギ&クロソイでフォーカス。

マダイは日立港近郊で多少釣れ ”灯台もと暗し” の感有。

明日頑張ろう!!!。
19日 ジギング。 釣果・・ヒラマサ、ワラサ、ヒラメ、ソイ、ジャンボアイナメ、イシナギ、大サバ。 4名様ご乗船でヒラマサ、ワラサは満足いく釣果で更に、絶品な魚が沢山。

写真・・緑川さん・・ヒラマサ3キロアップ。 下段は柳生さん・・2.8キロのクロソイ。 そして、右は3名さんの釣果・・クロソイ3、ジャンボアイナメ、ヒラメ、イシナギそして、ヒラマサ、ワラサは沢山で大きなクーラーは満タン。

前半・・ファーストリトリーブ。 後半・・スロー系ジギング等。 
オキアミが少なくなり面白くなりそう。
 
18日 ジギング。 釣果・・ヒラマサ、ワラサ、イナダ、クロソイ、イシナギ、ムラソイ、ムシガレイ、大サバ、アイナメ。 ”ナブラ” は一度遭遇したがその後は、ポイント移動。 ヒラマサはアジ科の魚ワラサより数段嬉しいね。 青物は(5〜2匹)そして、嬉しい外道多し。 写真・・小野寺さん・・ヒラマサ3.5キロ頭に4本。  磯さん・クロソイ1.5キロとイシナギ。 更に、ワラサがワンジグに2匹ヒット等ありました。 根物もターゲットにしたので美味な魚も混じりました。
12日 ルアー青物&テンヤ。 釣果・・ワラサ、イナダ、マトウダイ、カサゴ、ムシガレイ、アイナメ。 青物がメインの釣行きでした。 ”ナブラ” は無く広範囲探る事を余儀なくされました。 浅場には イワシ が多く入り込んできたので近々面白くなる筈でしょう。

写真・・八巻さん・・3キロクラスですがゲット。 更に、イナダ、マトウダイ4匹、サイズの良いアイナメ2匹、カナガシラ。 本日のチャンピオン。 無論、御主人のご指導の賜物?。

 スロー系ジギングが大半の釣果です。 
11日 ルアー青物&根物。 釣果・・ワラサ、イナダ、ホウボウ、カサゴ、ソイ、ジャンボアイナメ、良型メバル(12〜3匹)。 今日も ”鳥ナブラ” は出ずポイント移動で青物を探し、何とかゲットできました。 更に美味な魚を ”釣りたーい” とのご要望で根物にシフトしました。

写真・・飛田さん・・ワラサ5キロ更に、3キロクラス混じり2匹追加。

オキアミ健在・・もうすこしの辛抱かナ。
10日 ルアー青物&根物。 釣果・・ワラサ(3匹)、カサゴ、アイナメ、ムシガレイ、ソイ。 お客さんお二人でしたが、広範囲を探ってみました。 残念ながら トリナブラ に出会えず苦戦。 ワラサは3キロクラスでしたが、デジカメの出番前に魚の処理は済んでいたようで 、頭は無し。 でも ”生き〆” 美味な魚でお持ち帰り。
5日 テンヤマダイ。 釣果・・マダイ(船中2枚)、アイナメ、カサゴ、ムシガレイ。 海況は昨日同様で苦戦しました。 今日もジャンボアイナメ等も見られましたが貧果でした。

写真・・西さん・・何とか攻略した1キロ若のマダイ。 お見事!。

時折 ”鳥ナブラ” も見られるので ”ルアー青物&根物” で近々設定致します。 オキアミが消えればマダイも無論、やります。 
4日 テンヤマダイ。 釣果・・ソイ、アイナメ、カサゴ、ムシガレイ。 浅場は沢山のオキアミ。 釣れた魚はオキアミを沢山食べ脂質を蓄え 絶品の魚 に変身している時期です。 釣りには自然の禁漁期間ですが、”そこを何とか” 攻略したいものです。

写真・・茅根さん・・そんな条件をクリアーして美味な魚達をゲット。

沖合い程オキアミが薄くなって、シラスに変わり始めたので今後に期待。
6月1日 テンヤマダイ。 釣果・・マダイ(0.6キロ)、アイナメ、ワラサ、イシガレイ、ムシガレイ。 3名様のご乗船でしたが、オキアミの反応が強く貧果でした。 デジカメを依頼する事もできず、ノーホーカス。
31日 釣果・・ルアー青物&根物。 ヒラマサ、メバル。 ヒラマサは3匹ヒットしましたが、ゲット出来たのは一匹。 後半は沖合いでメバル(良型8〜4匹)。


写真・・半田さん・・ヒラマサ3キロは優にUP

オキアミは浅場程沢山いるので苦戦した始末。
29日 テンヤマダイ。 釣果・・カサゴ、アイナメ、メバル、ショウサイフグ。 小さいカサゴが数匹と貧果。 デジお休み。 オキアミが沢山いて釣り上げた魚はオキアミでお腹満タン。 オキアミが消える事が先決です。
28日 ジギング。 釣果・・ヒラマサ(船中4本)、イナダ(2キロ)、シーバス、メバル。 ヒラマサ攻略後、沖合いを攻めましたがイナダが釣れただけで釣果伸びず。 相変わらずオキアミの反応が強くジグに反応しなかった。

写真・・永沼さん・・3キロのヒラマサそして、更に同サイズ追加。 更に、加藤さん、篠崎さんが一本。 

テンヤでも釣れますので、テンヤ真鯛の折はテンヤで集中した方が得策の様です。
23日 テンヤマダイ。 釣果・・マダイ、ソイ、カサゴ、ショウサイフグ、ジャンボアイナメ等。 大きなウネリはあったが、風は無く釣り日和でした。 幸い大きなマダイが釣れて ”マダイシーズン開幕の感有”。

写真・・小宅さん・・6.8キロのマダイそして、大きなカサゴやソイ等。 

(御免なさい お顔が隠れてミスフォーカス)

22日 ルアー青物。 釣果・・ヒラマサ、ヒラメ、アイナメ、ムラソイ。  
濃霧そして、北東風の時化でしたが、何とか本命をゲット出来ました。 ヒラマサも写真の様に2キロ程度(コマサ)。 風波も高くポイント移動もままならず早上がりしました。 

写真・・志田さん、半田さん・・ヒラマサでフォーカス。

沖合いには沢山の オキアミ の反応が多くこれらが イワシ に変わればジギングも楽しくなる筈です。
釣れて 
21日 マダイ。 釣果・・マダイ、ワラサ、ムシガレイ、ソイ、ジャンボアイナメそして、ショウサイフグ。 テンヤマダイでは1キロクラスも混じりました。 アイナメはジャンボも多くショウサイフグも良型。 写真・・山田さん・・マダイそして、ワラサ、ソイ、フグ等。 後藤さん・・マダイ、アイナメ、フグ等。 結構楽しめた釣り行きになった様です。
15日 マダイ。 釣果・・ワラサ、ソイ、ジャンボアイナメ、ムシガレイ、ショウサイフグ。 本命のマダイは残念ながらヒットしなかったが、外道は結構釣れました。 同海域でマダイが釣れ始めたので、だんだん面白く成って来る筈。 尚、ワラサ、ヒラマサそして、アイナメの活性が高い時期なのでテンヤで面白い程釣れます。
13日 根魚五目。 釣果・・ウスメバル、ソイ、マダラ、アイナメ。 絶好の凪に恵まれ、一寸深い所をやってみました。 良型のウスメバルは15〜12匹で更に、大きな魚もヒットしました。 写真・・関本さん・・2.8キロのソイそして、右はマダラ、メバルの混合トリプル。 余り釣れない時期ですが、今日は凪と共に釣果も良く、十二分に堪能出来た様です。
12日 根魚五目。 釣果・・ウスメバル、ソイ、ホウボウ、ジャンボアイナメ。 相変わらずオキアミの反応が強く 魚はこれらの餌を沢山食べていました。 同付仕掛けお一人で、その外はジギング。

写真・・小林さん・・2キロクラスのソイそして、良型メバル6、ソイ4で計10匹。 

ジギングは全員メバル、ソイ等をゲット。 釣果はイマイチでしたが、美味な魚での晩酌は御夫婦では無論、余りあるようです。
5日 根物五目。 釣果・・ウスメバル(12〜7匹)、ワラサ、ホウボウ、カナガシラ。 今日は比較的沖合いを攻めたので、メバルがメインの釣果で、サイズは申し分なくほぼ御満足頂いたようです。 写真・・緑川さん・・メバルの4点掛けそして、ワラサもゲット。
右は飯田さんの釣果・・ワラサ、ホウボウ等。
3日 根物五目。 釣果・・ウスメバル、ショウサイフグ、イシナギ、ソイ、サバ、ムシガレイ、カサゴ、カナガシラ、ヤリイカ。 今日も魚種多彩で大きなウスメバルは10〜7匹程度と全員ゲット。 大きなオキアミの反応の中にプラズノを入れましたがイカは音信不通 しかし、胴付仕掛けのサバの餌には飛びついていました。

写真・・茂木さん・・昨日同様のサイズのトリプル。 
(最も針数は3本だからMaxだよね)

浅場の表層水温は13.8度と高い場所もありました。 ワラサの群れが入り込むのも期待されるので、ジギングタックルは御準備しておいてね。
2日 根物五目。 釣果・・アイナメ、ショウサイフグ、ウスメバル、ソイ(船中3匹)、ムシガレイ、カナガシラ、ホウボウ、ヤリイカ、サバ。 メバルは写真の様に30cmオーバーの大きなサイズでトップ15、次頭12等そして、美味な魚達が沢山。

写真・・中上さん・・大きなウスメバルのトリプル(デパ地下価格4500円)。 こんな光景が何度か見られました。

オキアミの大きな反応が何か所にも出ていて ヤリイカ が入ってます。 次回から ”プラズノ” も面白そう。
5月1日 根物五目。 釣果・・ウスメバル、ホウボウ、クロソイ、サバ、アイナメ、カナガシラ、ショウサイフグ、ヤリイカ、ムシガレイ。 オキアミの反応が沢山出ていて 朝は大きなメバル(30cm以上)のトリプル等も見られ楽しんだようです。 デジカメは2個用意したが共に電池切れで残念。 ウスメバルはトップ12枚、クロソイ2キロ含み船中5本、アイナメ1.9キロサイズ含み船中3本等 この時期としては魚種多彩で美味な魚多し。 楽しい夕餉が請け合い。
24日 根物五目。 釣果・・クロソイ、イナダ(2キロ)、メバル、ジャンボアイナメ、マダラそして、サバ多数。 今日は絶品クロソイをターゲットにやりましたが、クロソイは船中2匹。 しかし、ウスメバルの33Cm程度の大きな物も多く釣れ、この時期ではBEST。 写真・・飯田さん・・旬のクロソイ(2キロUP)、右はマダラ、メバル等でのスナップ。  ちなみみ彼の合計釣果は(クロソイ、マダラ2キロ、ジャンボアイナメ含み3、ウスメバル12、サバ多数で 大型4クーラーは重かった。 
4月9日 根魚五目。 釣果・・メバル、クロソイ、マダラ、サバ多数。 写真は飯田さんの釣果ですがマダラは大きくて2キロ、その他は ナマズの様で計5匹。 クロソイは1.5キロ船中これだけ。 

浅場は底潮が低く相変わらず魚の活性は落ちていました。 スロー系のジギングでも全く反応せず。 沖合いにシフトし マダラ、サバ等をターッゲトにした次第。 サバはワンサカいますが大きさがイマイチ。
26日 根物五目。 釣果・・メバル、ソイ、マダラ、ムシガレイ、ショウサイフグ、サバ。 久しぶりの凪なので、沖合いも含めたポイントをじっくり攻めましたが、水温は8.3度と低く、反応に載せても根魚の活性が大きく低下。 ベテランさん何とか攻略した次第。  写真・・飛田さん・・GOODサイズのソイそして、右は釣果。尚、サバは樽の中。 今期はオキアミの発生が今の所見られず ”潮流の変化” ??? ブルーミングが心配。

日立港(久慈漁港) さくら丸〒319-1224 日立市南高野町1-2-1 0294-52-0202 090-3692-8408
Copyrights(C) sakuramaru. All Rights Reserved