平成24年6月23日(土) “救急救命講座”を開催しました。


 東海村消防署から救命士の方を派遣して頂き、講習会を開催しました。
 心肺蘇生を目的とした胸骨圧迫及び人工呼吸の方法について判りやすい説明を受けた後、スクリーンに映し出された映像を基に、参加者の皆さんはモデルの人形を相手に、真剣に体験実習に取り組みました。
 さらに、日常生活において起こりうる、やけどやハチに刺された場合の対処法などについてもご指導を受けることができ、大変有意義な講習会でした。


スクリーン映像で説明する救命士さん

真剣に人口呼吸に挑む参加者

救命士の方々を囲んで記念写真