本文へスキップ

坂下地区コミュニティ推進会Webペ−ジ

坂下の歴史


台地に散在する古墳・遺跡
  
石名坂・南高野の台地には、遺跡・古墳が数多く散在しています。西大塚遺跡、原の内遺跡、
  兵馬山遺跡、上の台遺跡等があり、資料(遺構遺物)としては縄文式土器・弥生式土器、
  打製石、石斧、魔石等が発掘されています。古墳は、上の台古墳群の円墳、西の妻古墳群の
  前方後円墳・円墳があります。
低地を臨む横穴群
  
丘陵南斜面の凝灰質層に造成され、南高野横穴群29基、後澤横穴群7基、塙横穴群2基、
  坂下横穴群は、調査発掘の結果26基検出され、直刀・管玉等々6〜8世紀のものが出土して
  います。

                 
参考資料 坂下地区市民運動を進める会 (1994年発行)


坂下の歴史マップ
 

坂下地区コミュニティ推進会

〒319-1234
日立市大和田町2208番地
TEL.0294-52-3155
FAX.0294-53-912