シルバー人材センターとは


「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」に基づき、都道府県から指定を受けて設置された公益法人です。

高齢者に働く機会を提供し、高齢者の生きがいの充実や生活の安定、地域社会の発展や現役世代の下支え等を推進することを目指しています。

日立市シルバー人材センターは、県内市町村の先駆けとして昭和55年に設立し、多くの方々の支援を受けて発展してまいりました。
現在は、会員数が1,000人を超え、請負・委任事業や労働者派遣事業等の中で多種多様な仕事を引き受け、会員に提供しています。

また、仕事の提供のほかにも、ボランティア活動や同好会活動などの機会も提供し、高齢者の社会参加の場として活力ある地域社会づくりを目指しています。





日立市シルバー人材センターの概要

名称 公益社団法人 日立市シルバー人材センター
所在地 〒317-0076  茨城県日立市会瀬町4丁目9番13号
営業時間 月~金曜日 8時30分から17時15分まで(土・日・祝祭日・年末年始は除く)
電話番号 0294-34-6018
FAX 0294-36-4510
E-mail hitachi@sjc.ne.jp
設立 1980年10月18日
会員数 1,056人(2019年5月8日現在)
事業内容 高齢者の臨時的かつ短期的な就業及び軽易な業務に係る就業支援事業
(請負・委任による受託事業、及び労働者派遣事業)、介護保険事業


ページトップへ戻る