お出かけ天国:東京都

日野のお出かけ情報

お出かけ天国Top東京都>日野 詳細情報へ

日野市のお出かけ情報  
東京の宿泊施設
東京都の宿泊施設の情報.宿泊の予約はこちらからどうぞ
日野

日野市観光協会 
日野市は都心から30分余り。市内には多摩動物公園、多摩テック、高幡不動尊、百草園があり1年間を通じて多くの方々に親しまれています。多摩丘陵の緑と多摩川、浅川の清流そして湧水に恵まれた日野市には人の心をほっとさせる場所がたくさんあります
新選組のふるさと日野 日野市観光協会
新選組副隊長土方歳三・六番隊長井上源三郎の生地で新選組の誕生にも深いかかわりを持つ日野市には、天然理心流の道場のあった日野宿本陣をはじめ、数多くの史跡や資料が残されています
 
お出かけ施設情報
日野市立新選組のふるさと歴史館 日野市神明
日野市立新選組のふるさと歴史館では、平成17年の開館以来、特別展を4回にわたって開催してきました。歴史の流れの中での新選組の位置づけを試みたものです
日野宿本陣 日野市日野本町 by 日野市観光協会
日野宿は、決して大きな宿場ではありませんが、多摩川の渡し場を管理するなど甲州道中の重要拠点でありました。日野宿本陣は、都内に現存する唯一の本陣であり、日野市内でも指折りの貴重な文化遺産
日野宿交流館 日野市日野本町 by 日野市観光協会
日野宿、甲州道中、新選組等に関する資料を展示し、地域文化の継承と発展ならびに多世代の人々の交流、賑わいを促し、地域振興を図ることを目的としています
佐藤彦五郎新選組資料館 日野市日野本町
幕末、最後の日野宿名主を努めた佐藤彦五郎。自宅でもあった日野宿本陣に天然理心流の道場を開き、そこには近藤勇や沖田総司、山南敬助らが訪れ、日野出身の土方歳三・井上源三郎らを交えた新選組と日野の人々との物語の幕がここから上がりました
井上源三郎資料館 日野市日野本町
展示されている天然理心流免許や書状等を通して、男子然として武士道に生きた源三郎四十年の生涯が発す咆哮は、一覧される皆様の耳朶に必ず届くものと存じます
高幡不動尊金剛寺 日野市高幡
真言宗智山派別格本山、高幡山明王院金剛寺は古来関東三不動の一つに挙げられ高幡不動尊として親しまれている。新選組ゆかりの地、土方歳三の菩提寺。
土方歳三資料館 日野市石田
個人による運営ですので、開館日数等様々な限界がありますが、ご来館の方々には展示物の書状や武具等から歳三の男らしい息吹を感じ取って下さると幸いに存じます
 
首都大学東京 日野キャンパス キャンパスツアー 日野市旭が丘 首都大学東京
大学見学にきませんか。いつでも気軽に遊びに来て下さい。自由に学内を散歩してみてください。キャンパスの空気を体で感じてみましょう
トッパンメディアプリンテック東京 日野工場 日野市旭が丘
工場2階のイベントルームで新聞ができるまでのDVDを見ていただいた後、工場内の見学コースを巡り、朝日新聞夕刊が高速で印刷される様子をご覧いただきます。見学可能(要予約)
多摩動物公園 日野市程久保
総面積52.3ヘクタールの広大な園内に、世界の動物たちが豊かな自然の中でのびのびとくらしています.自然な環境にもっとも近い、動物公園
京王れーるランド 日野市程久保
楽しいイベント、商品がいっぱい。Nゲージ運転体験コーナー、おもちゃで遊ぼう!コーナー、記念撮影コーナー、実に資料コーナーなど。ここでしか手に入れることができない京王電鉄オリジナルグッズも販売
日野市郷土資料館 日野市程久保
歴史・民俗・自然のほか様々な分野で日野に関する資料の調査研究、展示、講座、体験学習会といった活動を行います
多摩テック 日野市程久保
閉園[2009.9]
日野市立小島善太郎記念館 by 日野市百草
日本洋画史に多大な功績を残した「洋画家 小島善太郎」。ご遺族から住まいやアトリエ、残された作品などが寄贈され、日野市立小島善太郎記念館(小島善太郎「百草画荘」)として、一般公開
京王百草園 日野市百草
素晴らしい眺望が楽しめる園内には松連庵、三檪庵をはじめ若山牧水の歌碑、松尾芭蕉句碑などが四季の草木に彩られ、訪れる人を飽きさせません
浅川水再生センター 日野市石田
浅川水再生センターの処理区域は、日野市の大部分と八王子市の一部で、計画処理面積は4,382ha、平成20年度末の普及率は94.4パーセントです

お出かけ天国 お泊まり天国 ライブ天国 キャンプ天国 くだもの狩り天国