鍛冶工房スタジオ ツヴァイ >屋内施工例

 Indoor fence
Indoor fence   
2階室内手摺 幅3m
2017制作


住宅展示場用に制作
古典的なデコラティヴアイアンのイメージを、自分なりに重厚で現代風にアレンジしてみた。
 制作風景 





Small folding screen

屏風
2017制作


1m程の屏風を制作した。
薄鋼板をコークスで焼肌にした。フレームと丁番は鍛造成型。
バンド巻きリベット接合等
丁番芯を真鍮丸棒にしてアクセントとした。





 Around the staircase fence & handrail


 Around the staircase fence & handrail
 一般住宅階段周り
 階段手摺/2階室内手摺 幅2m/壁棒手摺3面
 2015制作

 白漆喰に木材素材の明るい空間。
 階段室自体が採光になる抜けた空間である

 手摺はシンプルなデザインを鍛造接合技法で組み上げた。
 各鉄製品のデザインは、統一することで空間に調和が生まれる。
 唐草を入れ、洋風なイメージと柔らかな印象に仕上げた。





 Indoor fence
 Indoor fence
 一般住宅 2階室内吹き抜け手摺 幅3m
 2015制作

 施主様からの希望により装飾的なデザインを提案した。
 奥行きのある立体的な構造。
 リベット、バンド巻きなどの基本的鍛冶技法による接合。
 鍛造成型、その他の技法を駆使して制作。
 制作風景





 Screen


一般住宅 室内用スクリーン
2015制作


施主様はヨーロッパのアンティークの蒐集が趣味で、
室内にもその趣向が表れていた。
スクリーンのデザインはその趣向に合わせた。
鍛冶技法は唐草、バンド巻きを多用し、細部も造り込んだ。
表面処理は、蜜蝋塗布し、ナチュラルな鉄の風合い活かした。
作業風景:バンド巻き技法 





 Second floor fence
Second floor fence
一般住宅 2階室内吹き抜け手摺 幅5m
2012制作

飽きが来ないようなシンプルなデザインを基調としつつ、
特徴的な鍛造接合を用い構造的な組み方にしてた。
蜜蝋仕上げとし、ナチュラルな風合いにした。





 Sofa 2.5-seat high-buck
Sofa 2.5-seat high-buck
2.5人掛け用ハイバックソファー
2011制作

古典と近代的な要素を持たせ。構造的なデザインとした。
お客様のお宅に伺い、形状、イメージ、機能、素材など様々な点をカウンセリングし、提案しました。座ると頭が隠れる「ハイバック」とした。
クッション部は、革選び、クッション材に始まり、内部構造材は合板を使わず、樫、チェリー材とこだわりました。高級な栃木レザーを使用。脚部フレームは鍛鉄技法により制作。革と鉄の接点部は、ウォールナットパーツを挟みました。



家具のご注文も数多く手掛けております。
お客様の要求する機能と意匠を具現化しております。
金属以外にも木やファブリックなど総合的に対応できます。
 →Furniture  特集ページ  家具特集へ





 Protective fence for stove
 Protective fence for stove
 薪ストーブ用防護柵(薪ストーブ本体は海外輸入製品)
 2007制作

 幅:1350mm 奥:1050mm 高さ:700mm
 正面観音扉とする
 建築、不動産業務をする会社の事務所に設置しました。
 事務所には多数の来客があり、お子様連れも多いことから、
 安全面から防護柵を希望されました。
 外国製の鋳鉄ストーブのもつ重厚感に合わせデザインしました。
 カンヌキは、真鍮とし、全体のアクセントとしています。





 O-house Second floor fence
 一般住宅 2階室内吹き抜け手摺 幅4m
 2006制作



 施主様の希望条件は、ガラスを使った装飾的なデザインとする。
 室内全体は、木材をふんだんに使った造りでしたので、
 金属ならではの、繊細な曲線を生かしたデザインを提案。
 鍛造によりパーツ成型し、表裏二重構造で組む。
 立体構造で強度と奥行きを持たせた。





 Y-house Tail fin stairs & Second floor fence
 一般住宅 階段/2階室内吹き抜け手摺 幅6m/間仕切り
 2004制作

 
鍛造無。 アングル(L字)鋼材の組み合わせで制作しました。
階段は鉄砲階段 一本筅構造。 木制踏板の受けの鉄板を、テールフィン形状にしてデザインの特徴としました。
2階正面に、目隠用間仕切り。 塗装は白とし、広く明るく、開放的な吹き抜け空間を実現しました。

お気軽にお問い合わせください。
 E-mail: s.zwei@net1.jway.ne.jp                                  →このページのTOPへ

Home へProfile へMagazine へTopic へLink へEnglish へサイトマップへ
 Copyrights (C) studio ZWEI. All Rights Reserved      このサイトに掲載されているすべてのテキストと画像の無断複製・流用を禁じます