金属デザイン 及び 鍛冶工房 スタジオ ツヴァイ
工房紹介ページへ過去の随筆集へTopicへメールへリンク集へEnglish Infometion
屋内施工例へ屋外施工例へ店舗に関係その他の作品へ個展の様子へ活動記録へ


                           写真:2.5人掛け 革張りソファー


 鍛冶工房 スタジオ ツヴァイでは、鍛冶仕事(鍛造・鍛鉄)を中心に、
 金属のデザインと制作をしております。
 鍛冶仕事とは、鉄などの金属に熱を加え、軟らかくして、
 ハンマー等を使い成形していく技法です。
 また別の呼び方で、
 ロートアイアン・火造鍛造(ひづくりたんぞう)・鍛鉄(たんてつ)
 などともよばれています。


 製作品目: グリル 門扉 間仕切り 手摺 鉄製階段 看板 鉄製家具 
        空間演出 ディスプレイデザイン等 

 *実際の施工例はGalleryから御覧になれます。



特集記事









「鍛冶KAGU のHP」
 → 鍛冶KAGUのページへ

 → 鍛冶KAGU Blogへ


「表札 ハウスワッペン 特集」
 → ハウスワッペンのページへ



「studio ZWEI 家具特集」
 → 特集ページ  家具特集へ



「鍛造アクセサリ」
 → Salamanderへ




鍛造実演デモンストレーション
 →Project Cyclops HPへ
 →youtube動画

2010/7いばらきデザインセレクション選定
2012/2 ひたち映像コンクール佳作入賞

 NEWS                     更新日2016/1/21
 本年もどうぞよろしくお願いします。

展示会その他のお知らせ
NEW  鍛冶KAGU http://kajikagu.com/about.htm

 昨年からショウルームを開設しました。
 当工房が運営する自社制作の家具とクラフト雑貨のお店です。
 鍛造製品の質感や技法に触れる機会ですのでどうぞご利用ください。
 ブログ開設しました。こちらもどうぞ
 鍛冶KAGU  blog →http://kajikagu.sblo.jp/
 *ご来店の際には、お電話かメールで御予約をお願いします

 営業日: 毎週、土日月 11:00〜17:00 のみご予約にて営業です
       御予約は →http://kajikagu.com/reservation.htm
 場所: 鍛冶工房studio ZWEI 敷地内 (茨城県日立市十王町)
 TEL: 050−8012−5102

 展示内容:
 自社制作の家具とクラフト雑貨の展示販売
 (アイアン小物、アクセサリー、木、陶)
 現物による質感や鍛冶技法の確認、工房見学等が可能です。


 製作アシスタント募集

 このたび鍛冶工房studio ZWEIでは、
 一緒に働いてくれる製作アシスタントを募集します。

 業務内容| 溶接・グラインダー作業、鍛冶仕事全般
    (経験者、未経験者どちらの方もまずは下仕事からになります)
 勤 務 地| 茨城県日立市十王町高原416
 就業時間| 9:00-18:30  
 休  日| 土日他(応相談)
 給  与| 能力と経験により応相談
 応募方法|履歴書 志望動機 職務経歴書 ポートフォリオ(あれば)
 
     以上4点を「鍛冶工房studio ZWEI」 までお送りください。
     書類選考後、面接とさせていただきます。


 採用に関するお問い合わせはメールまでお送りください。
  →info@kajikagu.com

 *刃物や道具等の鍛冶仕事はしていません。
 *職業的な鍛冶屋を目指す方には、希望により鍛造指導もします。
  しかしながら、実践的ですので各種学校のような指導ではありません。




 更新日2015,12,3  →Topic 2015年 体験教室の記事をUPしました。

 

Topic                                                                           記事更新日 2015/12/3
 2015年 体験教室  

 今年は3回ほど体験教室やってみました。
 まとめてレポート書いてみました。



茨城大学マテリアル工学科
 6月、茨城大学マテリアル工学科の鈴木教室 アクセサリー同好会の学生さんたちと
 作品作りをしてみました。

 講座目的:
 普段学術的な勉強が多い学生さんに向けた、金属加工講座
 大学で習う理論的な部分を身の回りにある道具や材料を用いて実体験してもらいました。
 さて、今年は何ができたかな?

 内容:初めて受講する学生さんは、銅皿制作、2回目以降の学生さんは
 銅板や、真鍮素材をハンマーで成形したりして自由にアクセサリー制作。
 「出前授業」「体験教室」「セミナー」

  金属を使った 実演、体験教室をいたします。
 技術・美術・工芸等の授業で・・・

 鍛冶工房スタジオ ツヴァイでは、
 技術者、指導者の派遣もいたしております。
 専門的な道具はこちらでご用意することもできます。
 日程、内容、見積等 お気軽にご相談ください。
  
 E-mail: s.zwei@net1.jway.ne.jp


   




デモンストレーション&ワークショップin飛騨高山
 10月、飛騨高山 木工工房大噴火さんのギャラリーCAVE オープニングイベントにて

 蝶番は事前に工房で作っておきました。
 取っ手は、現地にあった材料で即興で作ってみました。



前日から高山入りして、準備開始。
当日、午前中は公開制作で、ギャラリーの取っ手を
即興で作ってみました。

午後から4名の方とワークショップ、高山という土地柄もあって
参加者全員職人という頼もしい状況(笑)
まずは唐草、でもう少しやってみようかという事でそれを使って各自いろいろ作ってみました。

スタッフの皆様も飛び入りして、
みんなで鍛造!
気が付けば夜中の12時、時間のたつのは早いです。(笑)
さすが高山、皆さんモノづくりの集中力が切れません!(笑)
さすがに私はクタクタになってしまったのだけど、楽しかったー 
コークスの炎と真っ赤に焼けた鉄を見ると、やっぱり盛り上がります。





                           アンビルに、こんな珍客も




ひたちものづくり探検少年団(体験教室) 日立市商工会議所主催
 2015年今年もやってきました。
 去年は秋ごろに開催したのですが、涼しく作業しやすかったので、
 今年も10月に開催しました。
 11名のみんなとハンマーを降りました。
 さあ、どんなのができたかな?
    
Topic                                                                 更新日 2014/10/27
 studio ZWEI Vo.6   2014 個展
個展 studio ZWEI Vo.6  
2014年9月17日〜9月28日  
笠間工芸の丘  茨城県笠間市  


展示内容: 
鍛造技法を用い制作したテーブルとシャンデリア(照明器具) 
家具、姿見鏡、雑貨、アクセサリーなど 






 会場中心に鉄のテーブルとチェアを設置その上にはシャンデリア(照明器具)を配置した。
 その他の家具(スツール、コンソール、ソファなど)や展示台を会場全体に置き、
 小作品やアクセサリーなどを展示した。


 前回2010年の展示より、機械的な舞台装置であったり、
 会場全体を重厚感のある空間にした。
 シャンデリアは当初鍛造フレームにクリスタルガラスを入ることを考えていたが、
 ありきたりなイメージになりそうだったので、思い切って絡んだ電線コードで制作した。
 また、今回はゴシック的な古典的な唐草や植物のモティーフを用い
 イメージを膨らませた。


  
Topic                                          →過去のtopicへ        記事更新日 2013/1/9
定番商品のご紹介

 2002年9月に帰国してstudio ZWEIを準備してから、早いもので今年10年目を迎えようとしております。
 皆様のおかげで順調に工房運営ができました。本当にありがとうございました。(注:終わるわけではありません 笑)
 この先の10年も20年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 さて、この10年の間で、なんとなくリピートが多い商品が次第に定番となっております。
 知る人ぞ知るという建築業界向けに制作したものから、展示会でのみの販売商品など様々ですが、少しこの場を借りて紹介していきたいと思います。


 → 鍛冶KAGUのページへ
 →鍛冶KAGU Blogへ
  2014年よりスタートした鍛冶工房studio ZWEIが運営するクラフト雑貨のお店です。
  築150年以上の古民家を改装しギャラリーとしました。
  オリジナルデザインの家具、鍛造によるインテリア小物・アクセサリーなどの展示・販売・オーダーをお受けしています。 
  鍛造製品の質感や技法に触れる機会ですのでどうぞご利用ください。

  営業日: 毎週、土日月 11:00〜17:00 のみ ご予約にて営業中です
       御予約は →http://kajikagu.com/reservation.htm
  場所: 鍛冶工房studio ZWEI 敷地内 (茨城県日立市十王町)
  TEL: 050−8012−5102



 
→ ハウスワッペン(表札)のページへ: 
  ほぼ定額 ¥40000前後で提供している商品です。(運送、取り付け費用別) 
  特に定番商品(形状)があるわけではありませんが、ほぼ定額とオーダー方法が定番
  施工現場の状況や建物・庭にあわせ、ほしいイメージなどを考慮してデザインしています。
  小品ではありますが建築や造園のアプローチの手助けとなるアイテムですので、
  工務店さん、造園屋さんをはじめ一般の方からも注文があり、とても好評です。
  また、妻飾り等 ほかの鍛冶注文品と合わせてデザインにすることで場に一体感が生まれます。

→ 特集ページ  家具特集へ
  スツールなどは好評で造っておくと売れてしまうので、気が付けば定番化してました。(笑)
  いくつかの家具は「いばらきデザインセレクション選定」ということで県のデザインとなっています。
  また、2012年日本クラフト展にてスツール[Stool A2.0]が審査員賞 受賞
  主に鍛冶技法の鉄と木材との組み合わせで制作しておいます。
  定番商品とはいえ、ハンドメイドのため座面の高さ、傾斜などにも細かく対応できるのも良い点です。
  また、「木天板持ち込み」で「テーブルの脚(鍛造)」を一品物デザイン製作というご依頼も多く注文制作ならでは。
  家具をお考えのかた お気軽にご相談を。

→Salamander
  展覧会ではお馴染み studio ZWEI のアクセサリーSalamander サラマンダ―シリーズです。
  もともとは2005年頃から自分用に作っていたのですが、とても好評です。
  鍛冶の伝統的な技法を用い、金属を一鎚一鎚たたき出して製作され、
  シンプルで自然な風合いと存在感のあるアクセサリーに仕上がっています。
  ステンレスや真鍮素材を中心に展開し、デザインのバリエーションも充実しています。


→Project Cyclops HPへ
→youtube動画

  普段、職業的な鍛冶屋として鍛冶製品を製作していますが、
  製作現場そのものを提示する機会はないものかというところから、スタートした企画です。
  鍛冶仕事に映像等の要素を加えた実演パフォーマンスプロジェクトです。
  野外イベント、音楽イベント、学校等での実演など、条件があえば工房から出張して公開デモンストレーションも可能です。   
  (具体的にはコークス炉が焚ける場所など)  お気軽にご連絡ください。

 お気軽にお問い合わせください。
 E-mail: s.zwei@net1.jway.ne.jp                                                 このページのTOPへ

                       Home へ  Profile へ Magazine へTopic へLink へEnglish へサイトマップへ
 Copyrights (C) studio ZWEI. All Rights Reserved                   このサイトに掲載されているすべてのテキストと画像の無断複製・流用を禁じます